手提げ袋、包装紙などの包装用品専門メーカー株式会社パックタケヤマです。既製品からオリジナル商品まで企画・製造・販売。お気軽にご相談下さい。

Privacy policy | Site map

ホーム コンセプト 商品案内 お問い合わせ 会社案内 会社案内
 

コラム

Column

紙袋をオーダーメイド!業務用の角底袋(紙小袋)も小ロット(数量)から製作可能 紙袋の素材について

紙袋のオーダーメイドを依頼しようと思っていても、
どのように発注すればよいのかわからない方もいらっしゃると思われます。
特に初めて紙袋をご注文される方は、デザイン決めなどから悩んでしまうものです。

そこで、今回は紙袋を発注する際のポイントや、紙袋に使用する素材をご紹介します。
当社では、業務用の紙袋の企画・製作を小ロット(数量)から受け付けております。

角底袋(紙小袋)・平袋(ベロなし封筒)はもちろん様々なデザイン・形の紙袋を製作できるので、
紙袋のオーダーメイドをご検討中の方は、ぜひ一度ご相談ください。

紙袋を発注する際のポイントとは?

POINTと書かれた紙の装飾品

こちらでは、紙袋を発注する際のポイントを解説します。

袋の形を決める

中身や用途から袋の形を決めます。(紐の有無、小判抜きなど)

  • 高級ブランド様用であれば…アート袋
高級ブランドであれば…アート袋
  • 大量生産・低コストであれば…紐付手提げ袋など
大量生産・低コストであれば…紐付手提げ袋など

ベースの紙を選ぶ

ベースとなる紙は紙袋全体の印象を決めるので、オーダーメイドされる際はぜひご相談ください。
未晒クラフト・晒クラフト・片艶クラフト・コート紙など、様々な種類があります。

表面加工を決める

オーダーメイド紙袋の見映えをよくするためには、表面加工が必要です。
高級感を出したり、強度をつけたりすることで、マット感や光沢のある紙袋を製作できます。

全体のデザインを仕上げる

名前・ロゴを目立たせたい場合には、箔押しや浮き出し加工を依頼してみましょう。
また、紙袋全体にエンボス模様をつければ、こだわったデザインに仕上がり、
高級感を出すことが可能です。
様々な加工を組み合わせ、思いどおりのオーダーメイド紙袋を作ってみてください。

持ち手を選ぶ

最後は紙袋のデザインに合った持ち手を選び、統一性のある見た目に仕上げます。
豊富な種類・カラーがあるので、機能性や高級感などイメージに沿った持ち手を選ぶことが可能です。

日本製紙袋のオーダーメイドをご検討中の方は、当社にご相談ください。

当社は、食品に触れるファーストフード店やコンビニエンスストア様向けの角底袋(紙小袋)・
平袋(ベロなし封筒)なども製作出来る国産メーカーです。

自社工場の衛生管理(ISO9001)はもちろん、紙袋のデザインにこだわり、企画・製作を行いますので、
お客様のご要望に沿った紙袋をご提案可能です。

オーダーメイド紙袋に使える素材とは?

POINTと書かれた紙の装飾品

オーダーメイド紙袋を製作する前に、紙の素材を理解しておくことが大切です。
素材で紙袋のイメージが決まるので、下記でご紹介する6種類の紙をよくチェックしておきましょう。

当社では、小ロット(数量)から業務用まで紙袋を製作できますので、
紙袋のオーダーメイドをご検討中の方は、お気軽にご相談ください。

未晒クラフト紙

包装紙・米袋など様々な場面で使われており、丈夫でリーズナブルなのが特徴です。
ナチュラルで環境に配慮したイメージを与えてくれるため、人気の高い紙です。

晒クラフト紙

丈夫でやわらかい手触りなので、多数の業種で使われています。
白色のクラフト紙で、やさしく清潔感のある印象を与えてくれるのがポイントです。

片艶クラフト紙

強度・印刷適性ともに高いため、紙袋に最も適しているといわれています。
光が当たったときに軽く反射し、紙らしさを残しつつ、しっとりとしたイメージを与えることが可能です。

半晒クラフト紙

茶封筒に使われている素材で、カラーは未晒クラフト紙・晒クラフト紙の中間色です。
明るめの茶色を使用したいときに向いています。

コート紙

お菓子の包装・チラシなどによく使われています。
印刷適性が最も高い素材なので、
写真の色の発色などイメージにこだわりたい方にぴったりの素材といえます。

カラークラフト紙

紙が染色されており、表側・裏側ともに色がついている素材です。
印刷色の数を一つ減らせるため、紙によっては、ベタ一色の印刷よりも安価に製造することが可能です。

業務用の角底袋(紙小袋)も、小ロット(数量)からオーダーメイド可能!

紙袋をオーダーメイドすれば、お客様の雰囲気や目的に沿ったデザインで作ることが可能です。
ベースの紙から持ち手まで、お好きな素材を選べるため、お客様のご希望に合った紙袋になります。

当社では、業務用の角底袋(紙小袋)や平袋(ベロなし封筒)、手提げ袋、包装紙など
様々な紙袋のオーダーメイドを承っております。
どのような紙袋でも小ロット(数量)から製作できますので、個人・法人を問わずお気軽にご注文ください。紙袋のオーダーメイドをご検討中の方は、ぜひ株式会社パックタケヤマへお願い致します。

紙袋のオーダーメイドなら株式会社パックタケヤマへ

会社名 株式会社 パックタケヤマ
代表取締役社長 太田 和宏
創立 2009年2月13日
資本金 9,000万円
本社・本社工場住所 〒496-0004 愛知県津島市蛭間町桝田322−1
東京営業部・住所 〒101-0032 東京都千代田区岩本町2丁目17番2号秋葉原サウスイーストビルディング5階
大阪営業部・住所 〒553-0001 大阪府大阪市福島区海老江2-2-5 SYDビル5階
TEL 0567-24-5181(代表)
FAX 0567-24-5440
Access マップ
URL http://www.p-takeyama.co.jp/
業種 角底袋、手提袋、平袋、包装紙、紙器、ポリ袋、不織布の企画/製造販売
営業品目 角底袋、手提袋、平袋、包装紙、紙器、ポリ袋、不織布
ISOについて ISO9001取得工場
環境対応

・FSC認証の原紙を使用した紙袋を製造可能です。

・バイオマスインクを使用した紙袋・ポリ袋を製造可能です。

 
会社案内
ご挨拶・会社概要
グループネットワーク
 
お客様相談窓口
メールでのお問い合わせはこちら
PDFライブラリー
各種商品カタログPDFをダウンロード頂けます。 PDF
ダウンロードはこちら
 
Pick up
商品のご購入はこちらから
商品のご購入(楽天市場)は
こちらからどうぞ!
 
新製品情報
 
株式会社パックタケヤマ
本社・本社工場
〒496-0004
愛知県津島市蛭間町字桝田322-1
TEL:0567-24-5181(代表)
FAX:0567-24-5440
Access:マップ
包装に関することなら、パックタケヤマにご相談下さい。TEL 0567-24-5181(名古屋)TEL 03-5246-8271(東京)TEL 06-6442-8108(大阪) メールでのお問い合わせはこちら
Copyright(c)PACK TAKEYAMA CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED